熱帯魚の正しい飼い方の解説サイトです。

ペットって、みんな実はちゃんと知らないかも

熱帯魚の正しい飼い方

熱帯魚の飼い方

どこでも飼えるのが熱帯魚の魅力


犬や猫を飼いたくても、住んでいるアパートでペットが禁止されている、家族の反対にあうなど、飼えない場合も多いと思います。しかし熱帯魚であればちょっとした小瓶で飼えてしまう種類もあるほどで、場所を問わず飼育することが可能です。また、飼うには相当な覚悟がいる犬や猫と違い、熱帯魚であれば家族から強く反対されることも少ないでしょう。
もちろん、熱帯魚のよさは飼いやすいことだけではありません。仕事や家事に疲れたとき、ふと水槽を見ると暗闇のなかに浮かび上がるきらびやかな魚たち。その姿を眺めているだけで、心が癒され、また頑張ろうという気が沸いてくるはずです。ペットを飼いたいけれど大きな生き物は無理、最近忙しくて少し気分が滅入っているかな……などという人は、このサイトを目にしたのをきっかけに、熱帯魚を飼育してみてはいかがでしょうか。

熱帯魚を飼うのは難しい?


さきほど小瓶で飼える熱帯魚もいると述べましたが、熱帯魚のなかには初心者でも比較的安心して飼えるような、体の強い種類も多くいます。そのため、飼育してみると、意外と簡単だったと思えることも多いでしょう。もちろん、なかには非常にデリケートな種類もあり、ちょっとした水温の変化などで命を落としてしまうものもいます。このサイトをご覧になっている皆さんが、もしもはじめて熱帯魚を飼うという初心者ならば、最初から難しい種類のものにチャレンジするのは避けたほうがよいでしょう。
また初心者向けの種類といっても、熱帯魚は生き物です。最低限の世話を怠ると死んでしまいますし、ときには病気によって一晩で全滅してしまうこともあります。熱帯魚を飼うときは、あらかじめそういった覚悟もしておきましょう。

熱帯魚を飼育する費用は?


熱帯魚の飼育にかかる費用のほとんどは水槽の購入費など初期費用で、水槽やヒーター、濾過器など基本的な設備をすべて整えたとしても、一般的なセットを購入すれば1万円でおつりがきます。お金に糸目をつけないというのであれば、サイズの大きな水槽やインテリアにもなる高級な水槽もありますが、はじめのうちはセットの水槽で十分でしょう。
また忘れてはならないのが、熱帯魚を購入する費用です。熱帯魚の値段は種類によってまったく異なり、1匹数十円〜数十万円までと大きな差があります。熱帯魚の飼育に慣れるにつれて、より珍しく高級なものが欲しくなっていくことと思いますが、慣れないうちは値段や珍しさよりも、飼いやすさを基準に魚を選びましょう。

趣味・ホビーでも話題のペットについての話はこのホムペがお勧め!!

Copyright (C)2012熱帯魚の飼い方.All rights reserved.